Q&A

ぺニス増大手術の料金と口コミ

更新日:

人のペニスは通常時も勃起時も1~2センチは体内に埋まっており、この長茎手術は体に埋まってるところを外に出しペニス大きくします。ペニス根元の部分をメスで切って引き出し縫合しますが、縫合後陰毛に覆われてばれにくいといったことはこの手術の良さ。

ペニスの長さは個人差あって、この手術により数センチペニスが長くなります。

整形外科で大きくする

しっかりした整形外科でしてみれば後遺症も性機能も影響なくペニス大きくなれます。そして肥満体型の人専用の手術で太ってる方はお腹の皮下脂肪で本来露出してなくてはならないペニスですが、皮下脂肪の下に隠れていて、脂肪吸引してお腹引っ込めペニス増大させる方法。ペニスの長さ自体それほど変わりませんが、余分な脂肪なくなって皮引っ張られ包茎も改善するといった一石二鳥の方法。

そしてペニスの茎に注射してみれば半永久にペニス大きくさせることなり、このメリットはメスで切らないで注射打つだけですから傷跡残らないで簡単にペニス大きくさせられます。

今まで気筒大きくする術式で、亀頭にヒアルロン酸やコラーゲンなど注入し大きくしてましたが、この時自分の脂肪注射したら約半数の方が半永久的に大きくなりました。

そして他のコラーゲン、アクアミドは最短で半年、最長で7年で元に戻ってしまいました。コラーゲンは人体に無害の物であり、次第に体内吸収されて元の大きさに戻るのです。

そして、リバスを注射し亀頭大きいくしたらこの成分のPMMAとデキストランにより亀頭が大きくなり、数年後デキストランは体内吸収され消滅しますが、PMMAは吸収されずずっと亀頭を大きくさせられます。そして、埋没陰茎長茎手術のデメリットですが、手術額は自由診療で病院側が自由に金額設定が可能。

なので手術費が高くなる傾向にあり、そして傷跡が陰毛に隠れ見えませんが、オーラルセックスでフェラしてもらったらまじまじみられてしまい絶対に気が付かれないということではありません。

また、脂肪吸引長茎手術のデメリットは腹の肉を取りますからペニスの長さ自体変わらず、座った時皮下脂肪の下にペニス埋まる方はメリットしかないですが、それ以外の人に全く意味がない手術です。そして肥満体型の方しかできないといったデメリットもあって、単にペニス大きくするのでなくペニス周りをへこませるといったことがこの脂肪吸引長茎手術の意義。傷跡はペニス周辺い残らないですが、吸引した穴を塗った傷跡は残ることに。

どんな手術をするのか?

ペニスサイズをしらべてみれば必ず出てくるペニス増大手術というワード。どういたものなのかなど気になるかたが多いはず。

ペニスは外から見えるところ以外に内側に埋没してるケースもあり、ここを引っ張り出して長くすることが可能。

脂肪吸引式はペニスが埋もれる原因となるペニスの付け根部分の脂肪を吸収して脂肪で隠れたペニスを引き出し長くするやり方で麻酔賭けてこれが効いてきたら下腹部を数ミリ切開し、管を入れて皮下脂肪吸引します。

この方法はペニス短い、おなかの脂肪が邪魔で見えないといった悩み解消できます。ペニス校正の主組織である陰茎海綿体は人体により恥骨と結びつきこの一部はがして体内側に隠れてる海綿体を引き出しペニス長くするやり方が長茎手術ですが、時間が経過しても戻りにくいメリットがあります。ペニス長くするやり方は通常時のサイズしか大きくできないのですが、勃起後の大きさ変えたいときはどうすれば良いのかですが、そうしたときペニス注射打つタイプの手術をやり、注射によりペニス成分を注入し太くするやり方。

ペニスに無害なものを入れることでペニス自体の体積を増やして太くすることに。問題は何を打つかでヒアルロン酸、コラーゲンなどがあって種類により持続時間が変わります。

注射は2種あってマクロレーンを使う方法、パーフォームを使う方法があり、皮膚構成成分の一種のサブQといったヒアルロン酸注入する方法で美容整形でバストアップに使われてる治療法がマクロレーンを使った増大手術。

ペニス増大手術をした人の口コミ

-Q&A

Copyright© 【体験談・口コミ有り】ペニス増大サプリ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.