Q&A

ペニス増大に関するツボは?

更新日:

ペニスを大きくしたい、ということは少なからずいることでしょう。それはそれで悪いことではありませんし、そもそも別に女性側は極端に大きいことにメリット、魅力を見出してはいない、という意見もありますがそんなことはともかくとして男性側の尊厳の問題ですから、基本的には個人の好きにすればよいことです。

東洋医学から考えらたツボの場所とは?

さて、様々なペニスを大きくする、増大させる、それができるとされている方法があります。その一つとしてツボがあります。これは東洋医学から考えられたものであり、ツボというのは実際問題に現状の医学的なことでみれば極端に効果があるものではない、とされています。

しかし、それは西洋医学であり、東洋医学的には色々とよいことがあるのです。

そして、古代からペニスに関しての問題や悩みというのはあったわけであり、当然、元気にさせるツボ、大きくさせるツボ、というのがあるのです。その一つが開元という部分になります。へそから指4本分程度、下にあるものであり、この坪は肝経や腎経、脾経などの性機能をつかさどるとされています。つまりは、下半身を元気にしてくれる、というツボになるわけです。これが思いっきりダイレクトにペニス増大に繋がるといえるツボとなるでしょう。疲労回復にもよい、とされています。もちろん、これだけではないです。

テストステロンの分泌を促進するツボ

もう一つも似たようなところにあるのですがそれが大赫といいます。これはだいせきと読むのですが、関元からさらに左右に指の頭2本程度ずれたところにあります。要するに左右に一つずつある、ということになります。陰部に血が充血するとされているツボになります。ここを刺激しますとまさにペニスまでそれが伝わることを実感できるでしょう。このツボによって勃起力を高めたり、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌がより盛んになる、とされています。

この二つがまずペニス増大に繋がるとされているツボといえますから、徐々に試して見るとよいでしょう。鍼がお勧めできるのですが指で押すだめでもそれなりに効果があります。ダイレクトにペニスの部分にマッサージをしないことに驚くかもしれませんが、それはそこまで意味がある行為ではないといえるでしょう。

例えばペニストレーニングなどといった方法で増大させることを期待してやっていることもあります。それが無意味とはいいませんが要するにペニス増大というのは基本的には血流をよくして強い勃起力を実現する、というのがメインになります。そのために下半身にあるツボを押すわけです。

なにもペニスにダイレクトに刺激を加えることがベストではないのです。それとツボ押しの基本なのですが指先を使うこともよいのですが指の腹を使うようにしましょう。

特に下半身の部分になりますからいきなり強くはやらないようにして、ゆっくりと練りこむように徐々に強くしていくことが基本になります。

これらのツボとやり方をまずは試してみるようにしましょう。

-Q&A

Copyright© 【体験談・口コミ有り】ペニス増大サプリ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.