Q&A

ぺニス増大クリームとは?効果はあるの?

更新日:

ペニス増大パッチは海外で需要が増えていて、日本でも個人輸入で購入する人が増えています。薬というと飲み薬を連想するのですが、強いので胃腸に負担かかりやすいです。ですが、パッチは貼るだけで気軽に胃腸の負担おさえられるのです。

ペニス増大パッチの利用法は清潔な状態でへそ下に貼るだけ。ペニスは筋肉でなく脂肪、海綿体から構成されていて、パッチによって脂肪増やすツボ刺激して成長を促します。ペニスの成長は栄養も大事でそれを送るのが血流。

クリームの効果は?

ツボ刺激し血流よくしてみれば増大効果を期待できます。増大サプリは毎日のまなくては効果得られなくて、サプリ切らしたりすれば飲み忘れてしまうことも。はるタイプのパッチは飲み薬でなくうっかり忘れてしまう心配ありません。

パッチにより効果的に浸透

サプリは有効成分が腸で吸収されてペニスへ循環して届くのですが、飲んですぐ効果出てくるのではなく、成分により調で吸収されにくくて有効成分わたるまでのロスは個人差が大きなものですが、パッチは皮膚に貼りますから、有効成分が皮膚から浸透。、パッチ自体ペニス周辺にはりサプリより効果的に浸透させられます。

肌に貼るので成分は自然成分由来であり、高麗ニンジン、ハーブ系が主流でシトルリンなどアミノ酸は経口摂取でしか補えず増大パッチの成分は限定的です。ペニス増大パッチを張ってみると肌かぶれの心配ありませんでした。

サプリもそうですが、効果出るまで時間がかかり個人差ありますが、1カ月ぐらいで勃起よくなったと思えます。以前より硬くて角度も上を向いていて、感覚のみでは増大してるのか分かりにくくはかってみれば1か月前より0.5ミリほど大きかったです。試しに貼るのをやめたら1週間ぐらいで元に戻り、パッチ自体大きくさせてるのでなくパッチで血流増えて増大されたのです。筋肉組織自体成長してるのではなく、やめれば元に戻ります。

1カ月ぐらいの仕様でこの程度の結果でしょうが、勃起所室視て増大効果に期待できる印象。ペニス増大クリームはいろいろな成分が含まれてますが、成分を見る限り期待もてるような雰囲気感じる方がいるでしょうが、ペニスから成分を吸収して増大になるのかと言えば無理かもしれません。

シトルリンの1日摂取目安量は800mgで、約1グラム近い量をペニスからとるのは不可能。ク
リームも100%シトルリンということはなく、逆に言うとクリーム全体で1%でも含まれればシトルリン配合等うたえます。ペニス増大は筋肥大理論と別ですが、筋トレで筋肉つくようにペニスも負荷を与え続けることが増大の要素になります。ペニス増大クリームは想像通り気筒に塗りこむ方法で、効果的成分がペニスから吸収されていく感じ。そしてシトルリンはスイカから見つかった成分でありアミノ酸の一種で一酸化窒素生成し血流改善の効果があります。シトルリン、アルギニンはセットで摂取して体内を巡らせるのが増大実践者の間で定番。

そして、ナイアシンアミドは、ビタミンB群の一種で、効果は代謝や血行促進がメインで、メラニン透明化させて美白効果期待できたりします。

ポルフィリンはハナスゲといったユリ科の植物根からとれたもので、研究開発した人が名付けたもので、多くの製品ではハナスゲ根エキスと表記。主にバストアップ分野で注目されてる成分ですがペニス増大でも配合されてることが多いです。

またプラセンタはもっぱら女性美容を支える成分でおなじみですが、代謝促進があることで精力剤に利用されています。そしてノーベル生理学賞を受賞した細胞増殖因子のEGF含むことが配合の大きな決め手。これが体内に入れば細胞増殖促進する作用があるわけです。ぜひ活用してみてください。

-Q&A

Copyright© 2018年ペニス増大サプリおすすめ人気ランキング , 2018 All Rights Reserved.