Q&A

ペニスを大きくする方法まとめ!!

更新日:

ペニスの平均サイズは、日本人で13cmほどだと言われています。また、女性の膣内の性感帯であるポルチオは、入り口から8~12cmの位置にあるとも言われています。

これらのことから、13cm未満のペニスは見た目の面でも実用性の面でも小さいと言えるでしょう。大きいペニスは、男性から見ても女性から見ても憧れの的です。

短小男として同じ男性から見下されたり、女性から失望されたりしてしまうことがないよう、ペニスの増大を目指しましょう。

ペニスのサイズは生まれつきのものではありません、後から大きくする方法はたくさんあります。

ペニスを大きくする方法を一挙紹介!あなたにピッタリの方法は?

具体的にペニスを大きくする方法をまとめてご紹介します。高い効果があるものや本当に効くのか不明確なもの、高価格なものや無料でできるものなどさまざまです。

クリニックの手術は高い効果でスピーディ、ただし値段が最高値

医師に施術してもらうことで、簡単にペニスを大きくできます。今は、それ専用のクリニックも多数開業されていますね。

メリットは、簡単で効果が高いということ、また効果が出るスピードが一番です。反対にデメリットは、非常に高価格だということです。

また、ヤブ医者に任せて失敗してしまうと、痛みや変形、インポテンツなどの恐れがあります。そのような残念な結果にならないよう、信頼できるクリニックに任せたいところです。

一口に手術と言っても、以下のように種類があります。

身体のなかに埋まったペニスを引っ張り出す長茎手術

長茎手術はペニスを支える靭帯を切る、もしくは伸ばすことで、身体の内部に埋まっているペニスの一部を引き出す方法です。

手術の時間が短く、すぐに半永久的な効果が得られます。副次効果として、包茎解消というメリットも。

一昔は切開の必要がありましたが、最近では切らずに施術できるようにもなっているようです。

相場は10万円~30万円ほどと非常に高値です。しかし、効果の即効性や持続性などから、非常に人気が高い方法でもあります。

ペニス増大成分を注射する増大手術

ヒアルロン酸やコラーゲンなどを注入して、ペニスを大きくする方法です。長茎手術よりも早く終わりますが、成分の効き目にリミットがあり、1年間ほどで効果がなくなってしまいます。

また、価格も10万円ほどと高値です。定期的に何回も手術を受けなければならないと考えると、コストパフォーマンスは最悪でしょう。

自宅で簡単に始められる、ペニス増大グッズは多数販売中

販売されているペニス増大グッズを買って、自宅で使用する方法です。手術と比べれば圧倒的に安く、また誰にも知られず気軽に実践できる点がメリットです。

ただし、すべてのグッズがかならずしも効果的とはかぎりません。

正しく使わなければ効果がないだけでなく、痛みやうっ血などを起こすことがあります。

以下のようにさまざまなタイプがあるため、コストや効果から自分に合ったものを選ぶ必要があります。

ペニスを引っ張って固定する器具

ペニスを引っ張ることで、身体のなかに埋もれている部分を引っ張り出す方法。小型の器具なら、つけたまま1日行動することもできます。

ただし、ペニスに負担が掛かりやすいタイプのため、痛みなどの障害には十分気をつける必要があります。

no image
ぺニス増大器具ランキング!どんなものがあり、どんな所で購入できる?

ぺニス増大に関してネガティブな感情を持っている談勢はあなただけではありません。だからこそ、世界的にもぺニス増大を行う器具が販売されていて、多くの利益を得ていますが、そんなぺニス増大をさせる器具において ...

続きを見る

ポンプで圧力を加えて増大させる器具

ポンプを使って逆圧を掛けることで、ペニスを増大させる方法です。陰茎にはあまり効果がなく、おもに亀頭を大きくさせるために使われます。

no image
ぺニス増大でポンプの効果は注意しておく

真空式は言葉通り真空状態にして増大させるタイプで透明なシリンダーをペニスにかぶせシリンダーとつながってるポンプで空気を抜きます。そして世界で初めに発明された増大ポンプもこうした原理で、空気の抜き方は手 ...

続きを見る

ペニスの根本を締め付けるコックリング

ペニスの根本を圧迫することで、海綿体への血液の集まりを良くするものです。勃起力が上がり亀頭が増大しますが、つけている状態でしか効果がありません。

また、うっ血してしまうかもしれないため、常用は危険です。セックスする時や、後述するチントレを実践する時に使います。

履くだけペニス増大パンツ

ペニス増大パンツとは、「履くだけで大きくなる」という下着のことです。

赤外線やイオン、磁力、圧力などさまざまな作用があるそうですが、実際には効果の強さはどれも未知数、悪徳商法が多いカテゴリーでもあります。

no image
ぺニス増大パンツとは?効果はどうなの?

増大パンツとは どうしてペニス増大パンツが生まれたのか?これを大きくするにはペニスを引っ張ったり揉んだりするトレーニングをした炉お金かけてサプリ飲んだり手術で大きくしてみるなどの苦労やお金がかかるもの ...

続きを見る

ペニスに塗るだけ、たくさんの成分が配合されたクリーム

アルギニンなどの成分を含んだクリームを直接ペニスに塗るものです。確実な方法とは言えませんが、塗るだけで簡単という点は大きなメリットです。

no image
ぺニス増大クリームとは?効果はあるの?

ペニス増大パッチは海外で需要が増えていて、日本でも個人輸入で購入する人が増えています。薬というと飲み薬を連想するのですが、強いので胃腸に負担かかりやすいです。ですが、パッチは貼るだけで気軽に胃腸の負担 ...

続きを見る

ペニスのトレーニング、別名チントレ

ペニスは日々のトレーニングでも大きくすることができます。「ちんこのトレーニング」で「チントレ」とも呼ばれており、さまざまな方法が考案されています。

no image
手軽にできるペニス増大トレーニングをやってみよう

ペニスを大きくする方法は食事に気を使ったり、適度な運動や正しい生活習慣を身につけるなどの方法でもペニスを増大させることができます。 しかし、これらに気を配っているにもかかわらずペニスの大きさも悩みな方 ...

続きを見る


自分で簡単にできる他、特別な道具を必要とせず無料という点も大きなメリットです。ただし、通常は効果が出るまでに数ヶ月と時間が掛かります。

ここで、具体的なトレーニング法をご紹介します。

陰茎を長くする方法

勃起していない状態の亀頭をつまんで、ペニス全体を前に引っ張るだけ。時間は1日5分~10分ほどで、勃起してしまったら休ませましょう。

陰茎を太く、亀頭を大きくする方法その1

勃起した状態でペニスを握り、根本側の指から順に圧力を高めていきます。亀頭に血液を集めるイメージで、乳搾りに似ていることから「ミルキング」とも呼ばれています。

これも5分~10分ほどです。

陰茎を太く、亀頭を大きくする方法その2

半勃ちになったペニスの根本を、親指と人差し指で輪っかを作るように握ります。そして、亀頭側に向けて、血液を搾り出すようにしごいていきます。

途中で引っかからないよう、ローションを使うと効果が上がるでしょう。

この方法は「ジェルキング」と呼ばれています。ミルキングとの違いは、握るのではなくスライドさせて搾るという点です。

肥満の方は痩せるだけでペニスが大きくなることも

とくに肥満の方は、ペニスがぜい肉に埋もれていることが原因で小さく見えている可能性があります。お腹の肉を取り除くだけで、ペニスが数センチ大きく見えることがあります。

オナ禁でペニスが大きくなる報告あり、ただし効果は未知数

オナニーを絶つ禁欲を行うことで、ペニスが大きくなるという口コミがあります。

オナ禁は肌がキレイになる、モテる、思考が冴えるなどさまざまな効果があることから、愛好家が少なくありません。しかし、ペニスが大きくという点について、学術的な根拠はありません。

ペニス増大サプリメント

亜鉛やマカなど、ペニスが大きくなるとされている成分はたくさんあり、それらが配合されたサプリメントも多数販売されています。飲むだけで簡単にペニスを大きくできるという方法は手軽で人気です。

ただし、効果がない商品も多く、信頼できるサプリメントを見つけられるかどうかも重要です。

また、精力増強とペニス増大はかならずしも一致しないという点にも気をつける必要があります。

no image
【体験談・口コミあり】ペニス増大ランキング

ハム太 初めまして。当サイトを管理しているハム太と申します。 このサイトには検索エンジンで「ペニス増大サプリランキング」や「ペニス増大」と検索して来られた方多いかと思います。 そうですよね・・・?笑 ...

続きを見る

サプリが有効なら食生活の改善も有効、ただし実践は難しい?

サプリに含まれている成分は、食事から摂ることもできます。ただし、レバーやすっぽん、マムシなどはなかなか手に入りませんし、偏食気味になる恐れも。

摂取量や栄養バランスをしっかり考えて、健康を損なわないよう気をつける必要があります。

ペニスを大きくするベストな方法は、複数の方法の併用です

ペニスを大きくする方法には、以上のようにさまざまなものがあります。このなかで、一概に「これがベスト!」というものはありません。

人によって出せる予算、効果を出さなければならないタイムリミット、体質などさまざまな要素が変わるためです。

ただし、さまざまな方法を併用することで、成功率がぐんとアップすることは確かです。短期間で効果を出すためにも、いくつかの方法を検討してみましょう。

その時に注意したいことが、作用の違う方法を併用するということ。たとえば、以下の2つどちらもやっていることは同じのためNGです。

・「長茎手術」と「ペニスを引っ張り出すグッズ」
・「サプリの摂取」と「食べ物の摂取」

これらの併用は片方の効果が期待できなくなってしまうどころか、ペニスに負担が掛かって痛みやEDなどの障害が起きてしまうこともあります。

反対に、OKなのは以下のような組み合わせです。

・「増大グッズの使用」と「サプリメント」
・「トレーニング」と「サプリメント」

とくに、サプリメントの使用は他の作用と干渉しないことが多いため、とりあえず試しに取り入れていい、おすすめの方法だと言えます。

このように、さまざまな方法を組み合わせてペニスを大きくして、男としての価値を上げていきましょう。

-Q&A

Copyright© 2018年ペニス増大サプリおすすめ人気ランキング , 2018 All Rights Reserved.