Q&A

ペニス増大サプリの危険なの?副作用はあるの?疑問についてお答えします!

更新日:

男性機能の衰えと共に、ペニス増大サプリを使用する方が増えています。こっそりと使用する方も多く、パートナーを喜ばせるためについ頑張ってしまい、常用する方も多くなっています。ペニス増大サプリを飲む前の知識、危険性や副作用についてよく知っておきましょう。

いくら飲んでも大丈夫なのか?ペニス増大サプリ

ペニス増大サプリは、男性機能が衰えた方がよく利用されています。ペニス増大サプリを飲むことで、血流がよくなるため、男性器の海綿体を強化させ10代や20代の頃のようなペニスに戻ります。パートナーにも喜ばれるので、無理をして飲む方も増えています。

ペニス増大サプリは、精力剤と同じような効果がありますが、どんな食べ物や薬であっても飲みすぎると副作用が起こります。ペニス増大サプリは、医薬品とは異なりますが、必要以上に飲みすぎると体に悪影響を及ぼすことがあります。

日本製のものは、適量なら副作用が起こらないものばかりですが、海外販売の製品には、適量の服用であっても副作用を及ぼす場合があり、ペニス増大サプリ選びには注意を要します。
日本人の体に合った製品でなければ、体にも負担がかかり、飲みすぎたり、常用したりすると、必ず体に異変が起こりますので注意を要します。

ペニス増大サプリに含まれている成分に注目

ペニス増大サプリは、その種類が豊富なことや有効な栄養成分がたくさんありますので、自分に合った製品を選び際には苦労します。
アルギニンによりペニスがサイズアップしたり、シトルリンにより血行が促進され、勃起力が高まりサイズがアップしたりします。その他、多数の栄養成分の摂取により、同様の効果を得ることができます。

ペニス増大効果の高い栄養成分は、アルギニンやシトルリンになりますが、セロトニンの分泌を促すトリプトファンにも注目が集まっています。アルギニンやシトルリンと一緒に服用することで、精神状態が安定するだけではなく、血行や血圧を一定のレベルに保つことができます。

ペニス増大サプリには、血流を活性化し、血管を拡張させる効果の高い栄養成分が含まれています。海綿体の成長が促されますが、ペニスの細胞分裂が通常以上に進むことから、一時的な使用に留めていないと、体にも大きな負担がかかることがわかっていただけるはずです。

ペニス増大サプリの危険性

国産のペニス増大サプリは、薬機法に基づき、危険な成分を配合して販売することが禁じられています。規定量を超えた過剰摂取によるペニス増大サプリの服用は危険ですが、通常使用であれば全く問題ありません。危険性が問題となるのは、中国産の環境汚染を受けている可能性の高いペニス増大サプリです。同じ国外産でも欧米のFDAと呼ばれるサプリメント認定機関からの認定を受けたペニス増大サプリは比較的安全です。

しかし、危険な薬品を使用していないという意味では問題ありませんが、日本国内の基準とは少し違っており、国内では禁止されている薬品が使用されているケースもあり、用法や用量には十分に注意しなければなりません。

日本国内であれば、GMP認定基準に基づいた製造工程管理基準を採用していればさらに安全です。ペニス増大サプリを購入する際には、国産の商品であっても、各種法律をクリアした商品を選んでいただければ安全に服用することができます。

ペニス増大サプリの副作用

10代や20代といった若い頃のように、寝起きや女性の体を見ただけで勃起するような元気なペニスが戻るのであれば、いくらでもペニス増大サプリを飲んでも大丈夫であると勘違いしてしまう場合があります。40代50代以降の方の体は、確実に衰えています。血管や血流に無理がかかると、何が起こるのかも想像できます。ペニス増大サプリは、医薬品のような強い作用はありません。しかし、服用量が多すぎたり、アレルギー体質などで体に合わないケースも考えられます。

ペニス増大サプリに多い副作用は、吐き気がしたり気分が悪くなるものです。他には、激しい動悸、胸やけ、腹痛の他倦怠感や体温が上昇することがあります。正しく摂取していても、下痢になることがあります。一時的に症状が治まり、以後服用しても全く同じ症状が現れないのであれば続けて服用しても構いません。

ただし、海外産のペニス増大サプリは、日本では使用が禁止されている薬品や成分が使用されていることがあり、強い副作用が出ることがあります。外国人の体質・体格や食生活にも合わせた成分が多いので、同じように飲んでいても過剰摂取になっていることがあり注意が必要です。

ペニス増大サプリの安全な使い方

ペニス増大サプリを飲みたいと考えている方は、まずは日本製のサプリメントの飲用から始めてください。メーカーや販売会社が指定する服用量内であれば、最も効果が出るようになっています。ペニス増大サプリには、シトルリンやアルギニン、亜鉛がたくさん含まれています。シトルリン血症の方や降圧剤を使用している方、心筋梗塞や心臓発作を起こす可能性のある方は、使用を控えてください。

特にシトルリン血症の方が、多量に服用すると昏睡状態に陥る場合があります。無理に服用することはすぐにやめて、すぐにかかりつけの医師や専門医に相談するようにしてください。
絶対に安全なペニス増大サプリというものはありません。医薬品ではありませんし、健康食品として適切に飲めば必ず期待する効果をもたらします。飲み始めて、体の異変や違和感を感じたら、すぐに使用をやめることが大切です。強い効果を期待する方ほど、過剰摂取に陥ることがあります。ペニス増大サプリの飲用は、人には言いにくいものですが節度を持った服用をおすすめします。

まとめ

ペニス増大サプリは、あくまでもパートナーとの性生活を楽しむものです。強い効果のある海外製や格安の中国製ではなく、必ず各種法律を遵守し、厳格な製造管理体制で作られたペニス増大サプリだけを使用するようにしましょう。一時的に体が元気になっても、無理に血流や血管の増大を促しており、想像以上に体にも無理な負担がかかっているからです。40代以降の男性であれば、持病を抱えている場合もあります。服用量には十分に注意して楽しむようにしてください。

-Q&A

Copyright© 2018年ペニス増大サプリおすすめ人気ランキング , 2018 All Rights Reserved.